四国お遍路ポータル
面影の井戸由来看板
華麗な八間堂
鐘楼は傷み支えられている
面影の井戸のある堂宇、大師自ら刻んだ日限大師も安置されている
六角堂に安置されている十一面観世音菩薩は、国重要文化財
朱塗りの仁王門には四国最大級の仁王像がある
大師堂
本堂
詠歌 面影を映してみれば井戸の水
      結べば胸の垢や落ちなん
真言 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
088-642-1324
徳島県徳島市国分町井戸北屋敷80-1
天武天皇勅願
真言宗善通寺派
七仏薬師如来

16番観音寺から県道123号、29号を3.5kmで17番井戸寺に到着する。境内横に駐車場があるがやや狭い。
井戸寺は縁起もさることながらずばり寺名となっている。この地域の水は悪く住民から訴えを受け弘法大師が錫杖で地をついたら清水が湧出した。井戸は「面影の井戸」として現在もあり、大師自らの 井戸に写った姿を石に刻んだという「日限大師」が祀られています。六角堂には、弘法大師が刻んだ6尺余の十一面観世音菩薩が安置されます。国の重要文化財に指定されていますが、拝観は不可です。 脇侍の日光・月光の菩薩は県指定の文化財になっています。

TOP 16観音寺 17井戸寺 18恩山寺

17番 井戸寺