四国お遍路ポータル
弘法大師手植えの長命杉
阿弥陀如来石像
薬師堂
鐘楼国宝阿弥陀像が安置
大師堂
国宝本堂
朱塗りの鮮やかな仁王門
詠歌 極楽の 弥陀の浄土へ行きたくば
     南無あみだぶつ 口ぐせにせよ
真言 おん あみりた ていせい からうん
088-689-1112
徳島県鳴門市大麻町桧ダンの上
行基菩薩
真言宗高野派
阿弥陀如来

一番霊山寺を出発し、県道12号を西へ1.4km 車で5分、徒歩20分で2番極楽寺に着きます。
朱塗りの仁王門が満開の桜に映えて見事などっしりしたたたずまいでした。仁王門をくぐり境内に入ると参道脇は砂利が敷き詰められて美しい緑と調和しています。右に折れ石段を登ると本堂、右側に大師堂です。手洗いの横に杉の巨木を見上げます。弘法大師お手植えの長命を願っての【長命杉】です。本堂、本尊像は、国宝に指定されています。阿弥陀如来像は弘法大師の作で、安置されたものです。

TOP 1靈山寺 2極楽寺 3金泉寺

第2番極楽寺