光明殿
開山堂
鐘楼
大師堂
老樹が繁る境内は土塀と石畳が続く。
豪壮な構えの仁王門
酒絶ち地蔵、大師堂左にある。
柿(こけら)葺きの屋根が特徴の金堂(本堂)は国の重要文化財
四国お遍路ポータル
詠歌 国を分け宝を積みて建つ寺の
        末の世までの利益のこせり
真言 おん ばざら たらま きりく
088-862-0055
高知県南国市国分546
行基菩薩
真言宗智山派
千手観世音菩薩

大日寺から県道22号を南下県道364号を右へ南国市ごめんまち駅の県道45号との交差点を右折3kmで国分橋を左折駐車場に着く。(徒歩9km2時間40分、車12km20分)駐車場から境内へ3分仁王門の正面に?葺き寄棟造の金堂(国の重要文化財)がある。大師堂、仁王門など多くの国指定の重要文化財がある。大日寺は、天平13年(741)聖武天皇の勅願により行基によって建立された。内口径47cmの梵鐘や、大小2体の薬師如来、境内一帯からは創建当時の古瓦が出土し国の史跡に指定されている。
夫の酒をやめさせてほしいと願ったら願いがかなった[酒断ち地蔵」や、境内近くには、紀貫之の屋敷跡がある。

TOP 28大日寺 29国分寺 30善楽寺

第二十九番国分寺