亀の頭をなでれば幸運がくる
四国南端足摺岬灯台の景観
鐘楼門
石段を上り大きな仁王門をくぐると正面に本堂
荘厳な雰囲気の本堂内陣
階層を終えた伽藍の屋根が輝く大師堂
四国有数の広さを誇る境内と本堂
多宝塔
熊野三社権現
愛染堂
詠歌 補陀落やここは岬の船の棹
     とるも捨つるも法の蹉?山
真言 おん ばざら たらま きりく
0880-88-0038
高知県土佐清水市足摺岬214-1
弘法大師
真言宗豊山派
三面千手観音菩薩
四国の最南端足摺岬に金剛福寺があります。岩本寺からの距離は、約90kmと四国霊場で一番長く車で1時間50分、徒歩27時間の行程です。国道56号線を四万十市に向かいます。入野交差点で県道42号線に左折南下四万十大橋を渡ったら、国道321号線にはいり土佐清水市以布利郵便局を過ぎ、県道27号線から県道348号線を進めば、足摺岬に着く。金剛福寺は、岬の背後の高台にありスカイライン終着地の右手に灯台、左に金剛福寺です。寺域は12万uと広大で、亜熱帯樹林に囲まれる。石段を上って大きな仁王門をくぐり、さらに石段を上って本堂、大師堂、愛染堂、熊野三社権現、多宝塔などの堂々とした堂宇が建ち、巨岩に囲まれた泉水もすばらしい。また足摺岬灯台の断崖に砕ける波の白さは見事だ。
TOP 37岩本寺 38金剛福寺 39延光寺
四国お遍路ポータル

38番金剛福寺