石鎚山麓の滝壺にあった成就石
吉祥天とお迎え大師
福聚閣
鐘楼
山門
本堂の内陣
大師堂
本堂・本尊の毘沙門天は商売繁盛にご利益が
詠歌 見の内の悲しき悲報を打ち捨てて
   みな吉祥を望み祈れよ
真言 おん べいしらまんだや そわか
0897-57-8863
愛媛県西条市氷見乙1048
弘法大師
毘沙門天
真言宗東寺派
62番宝寿寺から同じ国道11号線を1.4kmで国道沿いに63番吉祥寺があります。61番から63番は近隣にあり平易にお参りできます。駐車場は11号線朝日町交差点を南すぐに指定有料駐車場普通車¥200、寺の山門を通過次を左折、突き当たりになります。
山門をくぐり左手奥にほんどうがあります。本堂の前にある成就石に眼を閉じて金剛杖を成就石の穴にとうすと願い事がかなうといわれています。試してください。本尊は、弘法大師がこの近くで光を放っている槍を見つけ毘沙門天と脇仏として善膩師童子も一緒に彫られた。毘沙門天は「米持ち大権現」とも言われ農家に信仰が厚い。弘法大師が開基した当時は南の坂元山にあって、21坊を備え、寺域も広かったようだ。
TOP 62宝寿寺 63吉祥寺 64前神寺

第63番 吉祥寺

四国お遍路ポータル