阿波の土柱は千帽子山・高歩頂山・円山にまたがる日本随一の奇勝で、 風雨の侵蝕で削り取られてできたり立つ断崖の連続は 圧倒的な景観美を誇っています。 昭和9年に文部省より天然記念物に指定され、波濤嶽ほか橘嶽・筵嶽・不老嶽・燈篭嶽の5嶽からなる一帯は 、ヨーロッパのチロル地方やアメリカのロッキー山脈の土柱と並び世界三大土柱の一つとされています。 天才放浪画家の山下清もこの地を訪れ、見事な土柱を描き上げました。夜間にはライトアップされ、 昼間とはまた違った幻想的な雰囲気を醸し出しています。徳島自動車道の阿波パーキングエリアからも 徒歩約7分で土柱観光が楽しめます。 遊歩道を散策しながら、自然の芸術を堪能してせんか。 どうぞお気軽にお立ち寄りください。

**徳島県阿波市ホームページ紹介文引用させていただきました。**

                 
波濤嶽展望デッキから撮影(06/11/12)

Garllyへ戻る

阿波の土柱