よさこいまつり


踊りはやっぱり南四国・・・四国には400年近い履歴のある阿波踊り、昭和29年からは高知のよさこい鳴子踊り、高松の「高松祭り、松山の松山踊りがあるが踊りのパワー熱狂度で南四国は、遙かにすごい

 今や日本全土に狂信的なフアンを持つ高知「よさこい祭り」に接し、強烈なパワーを受け、元気をもらった一部をお見せできればと思う。

なんといっても[静なく動一色]デジカメで表現するには、限度があり静止画像も踊り子、観衆の表情に見せられるものも多くあるが、阿波踊りに対抗 鳴子を振りかざし

「ヨッチョレ、ヨッチョレ」などの土佐言葉を「よさこい節」をベースに取り入れ、いやが上にも盛り上がりを見せる。

今や世界の「YOSAKOI」へと飛躍を遂げ、ロック調、サンバ調、レゲエ調、古典調、とアレンジされた音楽で老若、男女一体となって、地方車という大型艤装車両からの演奏を先頭に踊り子隊が続く・・・

スライドショーへ

  

    

スライドショーへどうぞ